2010年08月16日 22:12

海色ボトル メイソンジャー



今日はアンカーホッキングのメイソンジャー(1940年)のご紹介です。
長期の保存容器として当時活躍したアンカーホッキング社のメイソンジャーです。海を連想させるアンカーと




海色のボトルです。Ballのメイソンジャー。
まだ冷蔵庫が普及していなかった頃に、ジャム、ピクルスやフルーツなどを保存していたようです。月刊誌天然生活やクウネルなどのナチュラル系が好きな方にもお勧めかもしれません。




BALLやヘーゼルアトラスのメイソンジャーが有名で、色はクリア以外にアクアブルーやレアなアンバーなどもあります。
古いものは1850年代製のものもあり、アメリカでメイソンジャーは、コレクタブルとして大変人気があり少々高価です。




さびれ具合がアクアブルーにぴったりです。こちらも置く場所によって雰囲気が随分変わりインテリアとしてお勧めです。

今日の水無瀬は暑かったですよ~。倉庫内はクーラーが完備されていますので、是非遊びに来てくださいね元気

明日(火)の倉庫は12時~5時までオープンです。
--・--・--・--・--・--・--・--・
詳細はhttp://www.twindolphin.jp/まで。
  

Posted by DoodleDiary