2010年05月11日 17:18

ファイヤーキングのバブルシリーズ



1941年から1968年の間までアンカーホッキング社で製造されたファイヤーキングのバブルシリーズ。
このシリーズには、刻印は殆どないのですが、稀にバブルボウルの底にアンカーホッキングの刻印が入っているものがあります。
こちらの画像↑はバブルでも人気の高いロイヤルルビーです。アメリカではロイヤルルビーとフォレストグリーンは特にクリスマスの時期に使われていたようですが、それだけではもったいない!と感じてしまうほど豪華な雰囲気なのです。



ミルクグラスとは違ってサファイヤブルー、ロイヤルルビーなどの透明感のあるグラスは、紅茶などを入れると光の屈折でテーブルがキラキラと輝きます。
その様子を素人カメラマンの写真でお伝えできないのが残念なのです。

    
 


↑のサファイヤブルーのバブルと↓のミルクグラスのバブルを見比べても、同じバブルだけど雰囲気が全く違いますよね。




ディナープレートにカップをのせてスナックセット風にしています。オリジナルではありません。



画像にはありませんが、レアなホワイトバブルのスープボウル、シャローボウルも瀬戸市の倉庫で出展する予定です。
  

Posted by DoodleDiary │コメント(2)